Next Market
該当数
43

高度道路交通システムを導入して交通渋滞や交通事故を防ぎたい

キルギス共和国

キルギス共和国の首都ビシュケク市は、約 93 万人の人口を擁して おり、自動車の登録台数は 15 万台を超えている(2013 年)。現 在、ビシュケク市では交通渋滞、交通事故の頻発、車の排気ガス による大気汚染などが市街中心部を中心に深刻化している。市内 幹線道路は比較的よく整備されているが、近年の交通量の伸びは その整備料をしのぐものである。近い将来、現在の道路ネットワ ークは、増加する交通量に対処できないことが予想され、交通渋滞や交通安全がさらに悪化することが見込まれる。 かかる課題に対応するためには、交通管理を実施していくことも 必要となっていることから、交通情報を収集・分析し、道路ユー ザーに情報を提供する ITS 等のインフラ整備が求められている。 ■活用が想定される製品・技術・ノウハウ ・高度道路交通システム(Intelligent Transport System: ITS)  例:自動料金システム
関係機関

ビシュケク市役所

想定エリア

ビシュケク市

経営者
英語 翻訳・通訳
マーケティング
経営者
越境ECコンサルタント
広告代理店

交通違反を検知して事故による死亡者を減らしたい

タイ王国

モータリゼーションが進展するタイでは並行して道路網の整備が 進められているが、自動車による交通渋滞とともに、交通事故が 深刻な社会問題となっている。WHO の統計(2015 年公表)によ れば、交通事故による死亡者数は人口 10 万人あたり 36.2 人と人 口対比では世界で 2 番目に交通事故死亡者数が多い国となってお り、運輸省を中心に交通安全に係る取り組みが進められている。 ■活用が想定される製品・技術・ノウハウ ・交通違反を効率的に検知する技術・製品及びシステム ・交通安全に資する先進的な技術やシステム
関係機関

地方自治体、MOT、Ministry、DRR、Department、DOH、Department、タイ国家警察、Royal、バンコク都

想定エリア

タイ全土

コンサルタント
経営者
アセアン自動車コンサルタント
多言語PRツール制作
中小企業診断士
越境ECコンサルタント
バイヤー
IT企業経営
ファンドマネージャー
海外輸出、進出支援エキスパート

排気ガスや野焼きが主要因のPM2.5を削減したい

タイ王国

タイでは大気汚染防止対策(特に PM2.5 対策)の一環として、ディーゼル車用の排気ガス対策が強く求められている。特にバンコクでは、ディーゼル排気ガス及び野焼きがPM2.5の主要因といわれており、これの削減が強く求められている。 ■活用が想定される製品・技術・ノウハウ ・バスやごみ収集車両等の大型ディーゼル車両に取り付けるディーゼル粒子フィルター(DPF) ・野焼きの防止に直接的に役に立つ技術
関係機関

想定エリア

バンコク

マーケティング
越境ECコンサルタント
ファンドマネージャー
医療コンサルタント
中小企業診断士
アセアン自動車コンサルタント
海外輸出、進出支援エキスパート
コンサルタント
広告代理店
経営者

都市部の道路交通をコントロールして朝夕の交通混雑を解消したい

コスタリカ共和国

コスタリカでは、サンホセ首都圏に全人口の約55%が集中しており(全人口約 500 万人中約 270 万人)、これらの主な移動がサンホセ中心部への通勤・通学となっている。しかしながら、一部路面電車のような鉄道はあるものの、大部分が近距離 バス、自家用車及びタクシーという道路交通であり、かつサンホセ中心部の道路網が旧態依然としたものであることから、朝・夕の交通混雑のピー ク時の平均時速は 14.2km/h と低い状況である。この状況を受けて、交通・公共事業省は外延部のバイパス(環状道路)の整備、 結束点となるロータリーの立体交差化を進めているが、中心部の混雑緩和については具体的な方策が見いだせていない。この状況を改善するために、日本の各都府県の警察が管理している信号現示を含む交通管制技術が有効であると考えられる。 ■活用が想定される製品・技術・ノウハウ ・交通管制システムに係る機材整備(操作技術の移転を含む) ・信号現示
関係機関

交通・公共事業省、交通警察

想定エリア

サンホセ首都圏、サンホセ市内中心部

経営者
越境ECコンサルタント
英語 翻訳・通訳
マーケティング
広告代理店

高齢者や障害者の生活を補助する製品を導入して生活環境を改善したい

マレーシア

マレーシアについては、先進国入りに向けた均衡のとれた発展が 重要課題の一つとなっており、マレーシア政府が発表した第 11 次 マレーシア計画においても、高齢者の生活環境の改善や障害者への支援の必要性が挙げられている。 マレーシアにおける高齢者の総人口比は、2020 年までに 10%に達 する見込みであり、こうした状況を受け、高齢者向け介護施設の 増加や介護サービスの強化、高齢者の自立的生活支援が計画され ている。また、障害者への支援に関しても、障害者の社会参加を さらに促すことが目標とされており、こうした流れの中で、高齢者あるいは障害者用の生活補助用製品への需要が高まりつつあ る。 こうした製品については、マレーシアで入手可能なものも多いも のの、車椅子や補装具の技術は非常に低く、特にカスタムメイ ドのものを希望する人には注文できるところは存在しないほ か、機能性に改善の余地があったり、入手可能な製品の選択肢が 限られたりしており、増加かつ多様化しつつあるニーズに応え切 れていない現状がある。 ■活用が想定される製 品・技術・ノウハウ ・三輪歩行車(施設内や近所での移動の他、自宅及び敷地内移 動にも使用できるものや折りたたんで収納、座ることが可能な ものなどへのニーズが想定できる。) ・移乗車椅子(特に医療/介護施設内での移動におけるニーズ が想定できる。) ・リクライニングベッド(特に家庭用について、今後普及の余 地があると想定できる。) ・福祉車両(現状入手可能な商用車の他、一般車でのニーズも 想定できる。) ・点字ディスプレイ
関係機関

保健省、女性・家族・地域開発省社会福祉局

想定エリア

マレーシア全土

コンサルタント
越境ECコンサルタント
バイヤー
アセアン自動車コンサルタント
コンサルタント
マーケティング
海外輸出、進出支援エキスパート
マーケティング
広告代理店
経営者

大気汚染や水質汚染を改善したい

フィリピン共和国

都市部における大気汚染や水質汚染など、環境汚染問題は経済発展とともに大きくなっているが、経済発展を優先する中で立ち遅れている部分である。よって、環境負担の小さな乗り物、環境負担の小さい資材を用いた建築物等、環境負荷が小さな製品や技術 に対する需要は大きい。 また、電力事情が悪い地域では、環境負荷が小さく維持管理が技術的予算的に持続可能な地産地方型の再生可能エネルギーに対する需要が大きい。 ■活用が想定される製品・技術・ノウハウ ・電気自動車 ・低公害建築資材 ・再生可能エネルギー
関係機関

公共事業道路省、DPWH、環境省、DENR、地方自治体、LGU

想定エリア

マニラ、セブ、都市部、地方都市、離島地域

IT企業経営
ファンドマネージャー
コンサルタント
海外輸出、進出支援エキスパート
コンサルタント
アセアン自動車コンサルタント
英語 翻訳・通訳
コンサルタント
バイヤー
越境ECコンサルタント

高栄養価作物の栽培技術や食品加工技術などを導入して栄養不良を改善したい

ケニア共和国

栄養不良:サブサハラ・アフリカにおける栄養不良問題は、持 続的開発を図る上で依然大きな課題であり、その取組の更なる 強化は喫緊の課題である。近年、Scaling Up Nutrition、REACH のような栄養に関する国際的プラットフォームが形成され、各 種国連機関、二国間ドナーにより、保健、農業、民間セクター 等の枠を超えた取組みの活性化が図られているが、現場レベル での活動はまだ十分ではないと考えられる。 ■活用が想定される製 品・技術・ノウハウ ・高栄養価作物の栽培技術(大豆等の豆類、葉菜・果菜・果実類等) ・小規模な動物性蛋白質生産技術(養鶏等の畜産・内水面養殖等の 水産技術) ・魚食普及に係るノウハウ ・簡易な食品加工およびポストハーベスト技術(伝統食品を活用した加工食品、乾燥・ 燻製技術、発酵技術等) ・簡易な流通ノウハウ・地方部でも導 入可能な保存・保管や梱包に係る製品・技術(維持管理の容易な 冷蔵庫・冷凍車) ・多品目摂取に向けた啓発に活用可能な製品・ ノウハウ
関係機関

農業省(畜産、水産含む)、保健省、教育省、水・衛生関連省庁、その他栄養に関する省庁

想定エリア

ケニア全土

越境ECコンサルタント
経営者
広告代理店
英語 翻訳・通訳
医療系NGO
開発コンサルタント(中小企業診断士)
マーケティング
NPO法人 代表

電気自動車を導入して都市部の大気汚染を改善したい

フィリピン共和国

都市部における大気汚染や水質汚染など、環境汚染問題は経済発展とともに大きくなっているが、経済発展を優先する中で立ち遅 れている部分である。よって、環境負担の小さな乗り物、環境負担の小さい資材を用いた建築物等、環境負荷が小さな製品や技術に対する需要は大きい。 ■活用が想定される製品・技術・ノウハウ ・電気自動車
想定される技術・製品
関係機関

環境省、公共事業道路省、DPWH、DENR

想定エリア

マニラ、セブ、都市部

海外輸出、進出支援エキスパート
多言語PRツール制作
コンサルタント
経営者
アセアン自動車コンサルタント
マーケティング
広告代理店
コンサルタント
マーケティング
英語 翻訳・通訳

農産物の加工、保存、輸送技術を向上させ、小規模農家の農業生産と収入を向上させたい

コソボ共和国

コソボは,旧ユーゴで最も開発が遅れた地域であり,旧ユーゴ 及びセルビアからの援助に依存していたため,自立的な経済構造を有していない。主要産業の農業は、小規模な家族経営が大半となっている。 ⚪︎農産物の加工、保存、輸送技術 栽培技術や加工技術の未成熟・ローテク、商品化・ブランド化 戦略の欠如(ナレッジ・機材不足)、ポスト・ハーベスト・センターの未発達等、食品生産・加工・流通までのフードバリューチェーンが整備されていない。 ⚪︎小規模農家の農業生産と収入の向上 生産者である農家は小規模で、金融サービス(天候インデックス保険、マイクロクレジット等)とマーケット情報へのアクセスが限定的となっている。結果として、生産規模の拡大、生産効率の向上が未発達となっている。 ■活用が想定される製品・技術・ノウハウ 簡易な流通ノウハウ・地方部でも導入可能な保存・保管や梱包に係る製品・技術(維持管理の容易な冷蔵庫・冷凍車)、品質管理及び供給・販売体制(グループ経営)にかかるノウハウ
関係機関

地方自治体、農業農村開発省

想定エリア

コソボ全土

マーケティング
広告代理店
越境ECコンサルタント
経営者
英語 翻訳・通訳
マーケティング

高栄養価作物の栽培技術や食品加工技術などを導入して栄養不良を改善したい

マダガスカル共和国

栄養不良:サブサハラ・アフリカにおける栄養不良問題は、持 続的開発を図る上で依然大きな課題であり、その取組の更なる 強化は喫緊の課題である。近年、Scaling Up Nutrition、REACH のような栄養に関する国際的プラットフォームが形成され、各 種国連機関、二国間ドナーにより、保健、農業、民間セクター 等の枠を超えた取組みの活性化が図られているが、現場レベル での活動はまだ十分ではないと考えられる。 ■活用が想定される製 品・技術・ノウハウ ・高栄養価作物の栽培技術(大豆等の豆類、葉菜・果菜・果実類等) ・小規模な動物性蛋白質生産技術(養鶏等の畜産・内水面養殖等の 水産技術) ・魚食普及に係るノウハウ ・簡易な食品加工およびポストハーベスト技術(伝統食品を活用した加工食品、乾燥・ 燻製技術、発酵技術等) ・簡易な流通ノウハウ・地方部でも導 入可能な保存・保管や梱包に係る製品・技術(維持管理の容易な 冷蔵庫・冷凍車) ・多品目摂取に向けた啓発に活用可能な製品・ ノウハウ
関係機関

農業省(畜産、水産含む)、保健省、教育省、水・衛生関連省庁、その他栄養に関する省庁

想定エリア

マダガスカル全土

越境ECコンサルタント
マーケティング
コンサルタント
広告代理店
英語 翻訳・通訳
経営者