Next Market
該当数
1

再生可能エネルギーによる発電システム一式を導入し、地方遠隔地における電力供給能力を高めたい

ソロモン諸島

オセアニア島嶼国では、青い空と海、白い砂浜に代表される「楽園」イメージとは裏腹に、その狭小性・隔絶性・遠隔性によって多くの人が開発の恩恵を受けられないでいる。特にソロモン諸島では、電力供給率は全人口の 16 パーセント(電力公社による)に留まっており、特に地方遠隔地における電力供給能力を高めることが課題となっている。 総電力のほぼすべてをディーゼル発電に頼る当国では、年間2300 万リットルの燃料輸入の削減と再生可能エネルギーへの転換が急務とされている一方で、小規模水力発電に適した河川を始め、太陽光、火山、海岸線、植物資源等、再生可能エネルギーのリソースとなり得る資源のポテンシャルが高い。 ・再生可能エネルギーによる発電システム一式。 ・具体的な製品イメージはないが、グリッド接続なしの極小規模でメンテナンスフリーで日本の技術をアピールし、かつ価格が折り合えば需要は国内に 5000 台以上あり。 ・大洋州地域内に広く同様のニーズがあるので、運用効果が実証できれば当該企業にはソロモンを拠点として地域へ展開していただきたい(ソロモンとしては外資招致のメリット)。 なお、ソロモン諸島国内において、公的電力供給の事業権は唯一 SIEAに付与されている。 ■活用が想定される製品・技術・ノウハウ ・再生可能エネルギーによる発電システム一式。 ・具体的な製品イメージはないが、グリッド接続なしの極小規模でメンテナンスフリーで日本の技術をアピールし、かつ価格が折り合えば需要は国内に 5000 台以上あり。 ・大洋州地域内に広く同様のニーズがあるので、運用効果が実証できれば当該企業にはソロモンを拠点として地域へ展開していただきたい(ソロモンとしては外資招致のメリット)。
関係機関

鉱業エネルギー地方電化省(MMERE)、ソロモン諸島電力公社(SIEA)

想定エリア

資源のある 州

越境ECコンサルタント
広告代理店
英語 翻訳・通訳
経営者
マーケティング
元メーカー兼商社(海外事業部勤務)、現在日系コンサル会社勤務