Next Market
該当数
1

簿記人材を育成して会計を強化したい

エチオピア連邦民主共和国

エチオピアは国の開発計画である「第二次成長と移行計画」 (GTPⅡ)のもとで工業化の推進のため外資企業の誘致及び国内企業の振興を進めているが、そうした民間企業の事業管理を会計 的側面から担うことの出来る人材が現在不足している。 当該不足は官側にも見られ、地方自治体において中小企業の経 営指導を担う職員のうちで必要な会計知識を有しているのは約 3 割程度に留まることが JICA プロジェクトのサンプル調査により 判明している。 上記の背景としては、実務に即した会計知識の習得に有効な良 質な教材がないことを一因として挙げることが出来る。 日本においては公認会計士/税理士/簿記1級~3級という階層構造の資格制度レベルに対応する形で多くの資格試験予備校により 良質な教材が開発されている。 そうした良質な教材のうち簿記レベルの入門教材を現地語に翻訳し安価に販売することで、企業名をアディスアベバ都市部のホワイトカラー候補に認知させるとともに、将来的には現地での簿記学校運営も検討しうる。 JICA は有償資金協力及び有償勘定技術支援にて女性起業家及 び中小企業の経営能力強化を支援しており、良質な簿記教材を市場投入する企業があれば、事業の上での連携も検討しうる。 また、アディスアベバ商工会議所に働きかけることで、簿記資格の制度化による市場拡大策も将来的に検討しうる。 資格試験予備校業界の市場規模を左右する人口の減少が日本に おいては進む一方、アフリカの人口は急速に増加しており、各国の経済成長も著しい。そうしたなか、エチオピアへの進出をきっ かけとして、アフリカ各国に事業を横展開する将来像も描きうる。 ■活用が想定される製 品・技術・ノウハウ ・簿記教材 ・簿記学校運営 ・簿記資格の制度化
関係機関

アディスアベバ商工会議所

想定エリア

アディスアベバ市

開発コンサルタント(中小企業診断士)
越境ECコンサルタント
広告代理店
医療系NGO
マーケティング
元メーカー兼商社(海外事業部勤務)、現在日系コンサル会社勤務
NPO法人 代表
経営者
英語 翻訳・通訳