Next Market
該当数
1

都市部街灯の省エネ化を推進する

メキシコ合衆国

メキシコ政府は持続可能で包摂的な発展を目指し、温室効果ガス排出量削減の目標値(2020 年まで 2000 年比で 50 %の温室効果ガス排出量の削減)を掲げるが、これを達成するためには、特に人口の集中する都市部における省エネ化が緊急課題一つとして挙げられている。そこで、都市部街灯の省エネ化(既存街灯を LED照明に交換)を国家事業として 、関係機関が連携して取り組んでいるが、本製品は同事業で使用することが想定される。また、都市部で急速に増大するコンビニエンスストア(全国で約1万店)等の小規模小売店舗におけるエネルギー消費削減の実証試験を通し、国の開発戦略に貢献する。 ■活用が想定される製品・技術・ノウハウ ・太陽電池式街路・道路灯(LED)、天井用 LED ランプ、蛍光灯型LED
関係機関

エネルギー省(SENER)、省エネルギー委員会(CONUEE)、電力公社(CFE)、公共事業サービス銀行(BANOBRAS)、メキ

想定エリア

メキシコ市

広告代理店
越境ECコンサルタント
経営者
マーケティング
元メーカー兼商社(海外事業部勤務)、現在日系コンサル会社勤務
英語 翻訳・通訳