Next Market
該当数
1

質の高い生体モデル、教育用シミュレーターを導入して医療従事者の技術を向上させたい

ボリビア多民族国

ボリビア国の妊産婦死亡率・5 歳未満児死亡率は、改善されてきてい るものの、いずれも南米地域の中で最も高い死亡率となっている。特に専門医のいる都市部の病院へのアクセスが困難な地方・農村部で母 子保健指標が悪い状況にある。地方・農村部における保健サービスは、 保健医療施設の最小単位である診療所(保健ポスト)に配置される准 看護師が担っている。しかしながら、准看護師を含め保健医療人材自 体が不足しているだけでなく、現職人材の多くは技能を向上させるた めの研修機会もなく、地域住民のニーズに応えるサービスを十分提供 できていないといった課題があり、これが地方・農村部における母子 保健指標の改善の大きな障害の一つとなっている。 保健省は、准看護師を初めとした医療技術者の育成・輩出及び再教育 を強化すべく 2014 年に我が国へ技術協力を要請した。その後、我が 国は同要請に応えるべく、JICA を通じて中核の医療技術者養成校を 実施機関とした技術協力プロジェクトの開始を準備している。 ボリビア国内の医療技術者養成校における病院実習の機会は限られ ていることから、校内で生体モデルを使った講習が重要となっている が、質の高い生体モデル、教育用シミュレーターを有していない。生体モデルの現地販売業者は数社存在するものの、質の低い簡易な生体 モデルしか販売していない。公立の医療技術者養成校、私立看護学校 に加え、医療系大学や病院においても当該製品の需要は大きいと想定 される。 活用が想定される製品・技術・ノウハウ ・生体モデル、教育用シミュレーター
想定される技術・製品
関係機関

保健省大臣官房人材養成ユニット、国立公衆衛生校(ラパス)、日本・

想定エリア

公立医療技術者養成校(12、私立看護学校(44

スタートアップコンサルタント
マーケター
営業
経営者
元メーカー兼商社(海外事業部勤務)、現在日系コンサル会社勤務
越境ECコンサルタント
英語 翻訳・通訳
マーケティング
広告代理店