Next Market
該当数
1

農産物の加工技術を発展させたい

ボツワナ共和国

ボツワナの一人あたり GNI は 6,610 米ドル(世銀:2016)で高中所得国に分類されるが、国内経済はダイヤモンドを主とした鉱 業に多くを依存しており、産業多角化の必要性に迫られている。 同国で流通している製品は輸入品が主であり、特に農産物に関 しては殆どを周辺国に依存しているため、農産物の生産性向上とともに、加工技術の発展が重要課題となっている。 また、森林資源でその有用性から地域では利用されているものの、あまり流通せず認知度の低い産品もあり、その活用が期待されている。 自国産業が育っていないため、政府は海外からの投資誘致のための環境整備にも積極的であるが、まだ実績は少ない状況である。 ■活用が想定される製品・技術・ノウハウ ・農産物の生産性向上技術 ・農畜産物の付加価値を高める加工技術 市場規模は約 6000 万人(ボツワナの人口は 200 万人程度であるが、SACU(南部アフリカ関税同盟)圏 5 カ国を対象とすることが可能。)
関係機関

Ministry of Agricultural Development and Food Security、Ministry of Investment. Trade and Industry、Botswana Investment and Trade Center

想定エリア

ボツワナ全土

越境ECコンサルタント
コンサルタント
マーケティング
広告代理店
経営者
英語 翻訳・通訳