Next Market
該当数
6

栄養強化食品を取り入れて栄養不良を改善したい

ブルキナファソ

栄養不良:サブサハラ・アフリカにおける栄養不良問題は、持 続的開発を図る上で依然大きな課題であり、その取組の更なる 強化は喫緊の課題である。近年、Scaling Up Nutrition、REACH のような栄養に関する国際的プラットフォームが形成され、各 種国連機関、二国間ドナーにより、保健、農業、民間セクター 等の枠を超えた取組みの活性化が図られているが、現場レベル での活動はまだ十分ではないと考えられる。 ■活用が想定される製品・技術・ノウハウ ・First 1000 days1を意識した栄養教育・栄養摂取を推進する製品・ ノウハウ ・完全母乳育児・適切な母乳補完食を推進する製品・ 技術 ・貧血の改善に貢献する技術・製品 ・栄養強化食品及びその製造技術
関係機関

農業省(畜産、水産含む)、保健省、教育省、水・衛生関連省庁、その他栄養に関する省庁

想定エリア

ブルキナファソ全土

越境ECコンサルタント
経営者
元メーカー兼商社(海外事業部勤務)、現在日系コンサル会社勤務
マーケティング
起業家
フリーランス(語学講師)
英語 翻訳・通訳
広告代理店

溜池等の水をろ過、殺菌し、村落部に安全な水を提供したい

ブルキナファソ

西アフリカのサヘル地帯に位置するブルキナファソは、国土の多くが乾燥地帯に属し、乾季の約 8 ヶ月間はほぼ雨が降らないため、水の確保が大きな課題となっている。現在、「2030 年に向けた給水と衛生に関する国家計画」が策定中であり、同計画では 2014 年次に 64.1%であった全国農村部給水率を 100%に押し上げることを目標としている。このため、ブルキナファソ政府は簡易給水型公共水栓、人力ポンプ付井戸の建設を推し進めていく予定であるが、現状においてこれらの施設を有しない村民が溜池等の水を飲用し、下痢等を罹患するケースも多い。 当該製品の導入により、溜池等の水のろ過、殺菌がなされ、村落部における安全な水へのアクセス率の向上、及び衛生状況の改善が図られることが期待される。 ■活用が想定される製品・技術・ノウハウ ・殺菌剤、簡易浄水装置、小型 MF 膜ろ過装置、小型 RO 水製造装置 ブルキナファソは西アフリカ地域の中心に位置し、地域の 8 カ国(ギニアビサウ、コートジボワール、セネガル、トーゴ、ニジェール、ブルキナファソ、ベナン、マリ)からなる西アフリカ通貨同盟(UEMOA)の本部が置かれている。UEMOA 地域内では共通通貨・共通関税が導入されていることから、地域進出の拠点としてのポテンシャルを有する。
関係機関

農業・水利・衛生・食糧安全保障省水資源総局

想定エリア

ブルキナファソ全土

起業家
越境ECコンサルタント
英語 翻訳・通訳
元メーカー兼商社(海外事業部勤務)、現在日系コンサル会社勤務
経営者
広告代理店
フリーランス(語学講師)
マーケティング

バイオマスを活用した再生可能エネルギーの開発

ブルキナファソ

ブルキナファソは西アフリカの内陸に位置し、国民の 8 割が農業もしくは畜産に従事している。同国は電力の約 4 割を海外からの送電に依存していることに加え、国内での発電の大半も輸入燃料によりまかなわれていることから、電力価格は 1kWh あたり 0.35 ドル(日本は 15~20 円程度)と、非常に高額である。また近年の経済成長、人口増加にともない伸び続ける電力需要への対応が課題で、国全体の電気へのアクセスは 16.85%(都市部 56%、村落部 2.34%)にとどまっている。 政府は国際送電網の整備や代替エネルギー開発により対応を進めているものの、送配電網内に居住する人口の割合が 30%に満たない現状においては、オフ・グリッドでの電力開発の必要性が高い。特に、国民の 8 割が従事する農業・畜産の残差が未活用であることから、バイオマスを活用した再生可能エネルギーの開発が重要視されている。また気温が高い 3 月から 5 月にかけては、都市部でも長時間の停電が頻発し、発電機のための燃料費が経済・社会活動の妨げになっている。このことから、へき地へのエネルギー供給、都市部での代替電源確保の両面において、当該製品の導入による改善が期待できる。 ブルキナファソは西アフリカ地域の中心に位置し、地域の 8 カ国(ギニアビサウ、コートジボワール、セネガル、トーゴ、ニジェール、ブルキナファソ、ベナン、マリ)からなる西アフリカ通貨同盟(UEMOA)の本部が置かれている。UEMOA 地域内では共通通貨・共通関税が導入されていることから、地域進出の拠点としてのポテンシャルを有する。 活用が想定される製品・技術・ノウハウ ・バイオマス固形燃料製造機、バイオマス発電システム、バイオガス発電機、バイオガス発電/給湯機(コジェネレーション)
関係機関

エネルギー鉱山省、SONABEL、電力公社

想定エリア

ブルキナファソ全土

経営者
英語 翻訳・通訳
越境ECコンサルタント
マーケティング
元メーカー兼商社(海外事業部勤務)、現在日系コンサル会社勤務
広告代理店
起業家
フリーランス(語学講師)

高栄養価作物の栽培技術や食品加工技術などを導入して栄養不良を改善したい

ブルキナファソ

栄養不良:サブサハラ・アフリカにおける栄養不良問題は、持 続的開発を図る上で依然大きな課題であり、その取組の更なる 強化は喫緊の課題である。近年、Scaling Up Nutrition、REACH のような栄養に関する国際的プラットフォームが形成され、各 種国連機関、二国間ドナーにより、保健、農業、民間セクター 等の枠を超えた取組みの活性化が図られているが、現場レベル での活動はまだ十分ではないと考えられる。 ■活用が想定される製 品・技術・ノウハウ ・高栄養価作物の栽培技術(大豆等の豆類、葉菜・果菜・果実類等) ・小規模な動物性蛋白質生産技術(養鶏等の畜産・内水面養殖等の 水産技術) ・魚食普及に係るノウハウ ・簡易な食品加工およびポストハーベスト技術(伝統食品を活用した加工食品、乾燥・ 燻製技術、発酵技術等) ・簡易な流通ノウハウ・地方部でも導 入可能な保存・保管や梱包に係る製品・技術(維持管理の容易な 冷蔵庫・冷凍車) ・多品目摂取に向けた啓発に活用可能な製品・ ノウハウ
関係機関

保健省、教育省、水・衛生関連省庁、農業省(畜産、水産含む)、その他栄養に関する省庁

想定エリア

ブルキナファソ全土

起業家
広告代理店
マーケティング
越境ECコンサルタント
フリーランス(語学講師)
英語 翻訳・通訳
元メーカー兼商社(海外事業部勤務)、現在日系コンサル会社勤務
経営者

太陽光でへき地へのエネルギー供給と都市部での代替電源を確保したい

ブルキナファソ

ブルキナファソは西アフリカの内陸、年間の日照時間が世界最高レベルの 3,000 時間を超えるサヘル地域に位置する農業国である。同国は電力の約 4 割を海外からの送電に依存していることに加え、国内での発電の大半も輸入燃料によりまかなわれていることから、電力価格は1kWh あたり 0.35 ドル(日本は 15~20 円程度)と、非常に高額である。また近年の経済成長、人口増加にともない伸び続ける電力需要への対応が課題で、国全体の電気へのアクセスは 16.85%(都市部 56%、村落部 2.34%)にとどまっている。 政府は国際送電網の整備や代替エネルギー開発により対応を進めているものの、送配電網内に居住する人口の割合が 30%に満たない現状においては、オフ・グリッドでの電力開発の必要性が高い。また気温が高い 3 月から 5 月にかけては、都市部でも長時間の停電が頻発し、発電機のための燃料費が経済・社会活動の妨げになっている。このことから、へき地へのエネルギー供給、都市部での代替電源確保の両面において、当該製品の導入による改善が期待できる。 ブルキナファソは西アフリカ地域の中心に位置し、地域の 8 カ国(ギニアビサウ、コートジボワール、セネガル、トーゴ、ニジェール、ブルキナファソ、ベナン、マリ)からなる西アフリカ通貨同盟(UEMOA)の本部が置かれている。UEMOA 地域内では共通通貨・共通関税が導入されていることから、地域進出の拠点としてのポテンシャルを有する。 活用が想定される製品・技術・ノウハウ ・太陽光/ディーゼル発電併用システム、太陽光発電システム、高効率太陽光パネル
関係機関

環境省、エネルギー鉱山省、SONABEL(電力公社)

想定エリア

ブルキナファソ全土

経営者
マーケティング
起業家
越境ECコンサルタント
広告代理店
元メーカー兼商社(海外事業部勤務)、現在日系コンサル会社勤務
フリーランス(語学講師)
英語 翻訳・通訳

食育・栄養教育・衛生教育を推進して栄養不良を改善したい

ブルキナファソ

栄養不良:サブサハラ・アフリカにおける栄養不良問題は、持続的開発を図る上で依然大きな課題であり、その取組の更なる強化は喫緊の課題である。近年、Scaling Up Nutrition、REACHのような栄養に関する国際的プラットフォームが形成され、各種国連機関、二国間ドナーにより、保健、農業、民間セクター等の枠を超えた取組みの活性化が図られているが、現場レベルでの活動はまだ十分ではないと考えられる。 ■活用が想定される製品・技術・ノウハウ ・食育・栄養教育・衛生教育等を推進する製品・ノウハウ ・学校給食のノウハウ
関係機関

教育省、農業省、保健省、水・衛生関連省庁

想定エリア

ブルキナファソ全土

マーケティング
英語 翻訳・通訳
越境ECコンサルタント
経営者
起業家
広告代理店
フリーランス(語学講師)
元メーカー兼商社(海外事業部勤務)、現在日系コンサル会社勤務