Next Market
該当数
1

漏水や盗水を防いで水供給能力を向上させたい

ボリビア多民族国

近年ボリビアでは渇水における大規模な断水、給水制限が起きるなど、水供給能力の向上が大きな課題となっている。上下水道公社や組合により配水されている飲料水のうち、平均として 31,2%が老朽管、水道メータの不備や欠如、不正な接続等により失われている。無収水率はコチャバンバ市 で 46%、コビハ市(Pando) で45%、トリニダード市で 38%、オルロ市で 34,8%、ポトシ市で31%、ラパス市で 30%、スクレ市で 25%、タリハ市で 25%及びサンタクルス市で 18%である。無収水率を改善することにより安定した水供給能力を確保、持続性を高めることが急務となっている。 ■活用が想定される製品・技術・ノウハウ 管路の修理、長寿命化に貢献する安価、低ランニングコスト、低メンテナンスコスト若しくはメンテナンスフリーの無収水対策用の製品や技術や漏水検知器。
関係機関

環境水省、全国上下水道公社組合、コチャバンバ市上下水道公社、オルロ市上下水道公社、ポトシ市上下水道公社

想定エリア

コチャバンバ県コチャバンバ市、オルロ県オルロ市、ポトシ県ポトシ市

広告代理店
英語 翻訳・通訳
スタートアップコンサルタント
元メーカー兼商社(海外事業部勤務)、現在日系コンサル会社勤務
マーケター
営業
越境ECコンサルタント
マーケティング
経営者